地籍主任調査員検定試験

【重要】地籍調査研修・地籍主任調査員検定試験の開催について(お知らせ)
6月12(金)・13日(土)に実施予定の第22回地籍調査研修・地籍主任調査員検定試験においては、新型コロナウイルス感染症情勢と政府の感染症対策本部の方針を鑑み、会場内の消毒のほか、感染症予防の取り組みを実施したうえで、現時点においては開催させていただく予定です。 なお、6月に開催が困難となる場合は、延期とし、11月の開催を検討しております。 また、ご来場が難しい方につきましては、受講料、受験料の払い戻しを実施させていただきます。 詳細につきましては、下記をご確認ください。

地籍調査研修・地籍主任調査員検定試験の開催について(お知らせ)


 本地籍調査研修を受講し、検定試験に合格した方には、所定の手続きを行うことによって、(公社)全国国土調査協会会長から「地籍主任調査員」の資格が与えられます。

受講資格

 地籍調査に関する業務又はこれに類似する業務(いずれの場合も境界確認作業を伴うものに限る)に3年以上携わった方。

受験資格

 本地籍調査研修を受講した方(過去に受講した方も受験できます)。なお、他に受験資格の審査があります。詳細についてはガイドブックを参照してください。

実施要項・日程

 詳細はガイドブックを参照してください。